今すぐできる新しいビジネスモデル/ソーシャルメディア集客の方法を

お教えいたします

誰にでも簡単に行えまますので是非ご覧ください。





ハッキリ言います。
ビジネスをしていく上で売り上げを 構成する要素は"3つ"しかありません。

(1)「来客数」x(2)「購買率」x(3)「単価」=「売上」

売上を上げようと考えれば、上記の 3つの数字を変えていくしかないわけです。

 

じゃー1つめの壁である

「来客数を増やす」という集客の部分。

 

正直、集客の方法っていろいろあります。 。

また新しい技術の登場やインフラの整備により その集客の方法もざっとあげると

などなど 。

実に多様化しています。

新しいインフラの整備により、今までの 顧客獲得単価に変動があったり、 新しい技術の登場により、ネット上の あなたのサイトへのアクセスをする端末や経路、 またはライフスタイルや購買の動きが 変化するのはごくごく自然なことですね? そういった意味で、環境の変化に合わせて 集客をする方法をブラッシュアップしていくことは 事業を進める上で必要なことだと思います。

では、少し視点を変えて、考えてみましょう。

インターネットを通して人と人が コミュニケーションをする手段にどのようなものがあるか、 しっかりと検証したことはありますか?

あなたが第三者とコミュニケーションを とろうとした場合にその仲介をする

「媒体」・「システム」・「機能」にはいろいろなものがあります。

思いつく範囲で下記に少し整理をしてみます。

いかがですか?

あなたが第三者とコミュニケーションする"接点"と なるものを考えると、これだけリストになるわけですから、それだけ集客の方法も多様化しているのは理解しやすいと思います。

「ソーシャルメディア」

「ソーシャルネットワーク」

というような言葉を近年よく聞くようになりました。

例えば、「インターネット」と「コミュニケーション」。

いろいろな見方はありますが インターネットと人の繋がりを考えてみたときに、

人の繋がりが"物理的"な距離関係から、 "情報的"な距離関係に変化しているといえます。

瞬間的に様々な所に自由に移動出来るということです。

ソーシャルメディアが注目される理由はいろいろありますが このコミュニケーションの新しい変化が

大切な要素のひとつであることは間違いないでしょう。

「身近な友人より、ミクシィのマイミクの方が 多いしコミュニケーションをとっている。」

そんな人もいるかもしれないですね。

自分も何気に、アメーバピグとかに めちゃくちゃハマってます。(笑

何が言いたいのかといえば・・・。

そもそもインターネットには「距離」という概念が無いんです。

SNSやブログ、電子メールなどを通して、遠く離れた人間とも コストが掛からずにコミュニケーションがとれる。

もちろん物理的な制約はありますから 物体を瞬間移動させることはできませんが、

どんなに離れたところにいる相手でも 簡単に会話をすることができるんです。

『そこから得られる"情報"をどうやって活かしていくのか?』

『そこから得られる"人間関係"を、どのように育てていくのか?』

環境が変化していく中で、売上を安定的に しかも継続して上げ続けて行くにはその時代時代の

時流に沿った媒体の活用や、それに適応していく技術は とても大切なスキルだと思います。

少し集客ということに話を戻します。

ソーシャルメディアというと、facebookや twitter、mixiやグリーなどを思い浮かべる方が多いと思います。

ビジネスをする上で、私はこういったサービスは一通り 使ってきましたが、とある記事を読んだときに

面白いことに気がつきました。

アメーバブログが他のブログサービスとは異なり ソーシャルメディアに分類されていたんですね。

それまでアメーバブログにはあまり興味が 無かったというのが本音でしたが 他のブログと違い、

「ソーシャルメディアに分類されているのは何でだろう?」

という疑問を感じて、実際にサービスを利用して納得しました。

アメーバブログには【アメーバピグ】というサービスがあったんです。

テレビCMでも流れていますので ご存知の方も多いと思いますが

アメーバピグは、自分で作成したキャラクターを通して バーチャルな世界で、

お出かけをしたり、部屋を大きくしたり、ゲームに参加したり、 他のキャラクターとコミュニケーションをとる、

というような、一見するとゲームのようなサービスです。

実際にいろいろなテスト検証をアメーバピグ内で 行っていて、とても大事なことに気がつきました。

アメーバピグってキャラクターが画面上で動いていますが、

そのキャラクターを動かしている (キャラの背後にいる) のはリアルな人間なんです。

言い換えれば、キャラクターを通して 操作している人間は、全員が見込み客になりえるという事です。

もっと言えば、キャラクターが動いているということは

その背後にはまさにキャラクターを操作してる 人間がいるということで

"リアルタイム性"という視点で考えれば facebookやtwitterよりも優れた一面があるとうことです。

これはまさにソーシャルメディア革命です。

あなたは・・・。

少し「アメーバブログ」と「アメーバピグ」に関する興味深い 記事を抜粋しますのでご覧ください。

あなたがビジネスに携わる者であれば 下記情報は知っておいて損はありません。

「アメーバブログ」と「アメーバピグ」は

今現在この瞬間も急速的に会員が増えている まさに"超"成長市場ですね。

実際にピグを使い始めていろいろなテスト検証をしていく中で この市場は、「ビジネス的観点」や「集客という視点」では

限られた人しか知らない、ブルーオーシャンといえる

まさに宝が眠っているもの凄い可能性を秘めた 市場ではないかと気がつきました。

そしてその気づきは、間違いで無いことが すぐに証明されました。

いろいろな検証をしている中で、

マーケティングに優れた一部の人が 実際にアメーバピグを利用して

ビジネスに結び付けている事例をいくつか確認。

既に一部の方は、アメーバピグを活用して 人知れず売上を上げていたのです。

アメーバピグを始めてみると分かりますが、

キャラクターを介して仮想空間のいろいろな場所に出かけることができます

下記の画像にあるアイコン右下の数字は、 実際にその場所にいるキャラクターの数を表しています

例えば日本海には414人の人がその場所で遊んでいるということです。

では実際にお出かけをして場所を移動してみます。 下記画像をご覧ください

移動した場所に沢山のキャラクターがいると思いますが、キャラクターをクリックすると、

第三者が操作してるキャラクターのプロフィールを見ることができます。

いろいろなキャラクターをチェックしていると、ブログへ誘導するような
自己紹介を記載してる人を見かけることがあるんですね。

プロフィールの上部にある『ブログ』をクリックして、このキャラクターのブログを確認してみましょう。

このブログではあるASPの紹介をしていることが分かります。

このASPに登録をして紹介をしていくことで、 「アメーバピグ内で使える仮想通貨、アメゴールドを稼げますよ」という情報提供を行っているわけです。

アメーバピグではアメゴールドを使って、アイテムやアクションを買うことができますので、 そういった層を狙ったアフィリエイトをしているキャラクターだということが分かります。

このブログで紹介されているASPを確認してみましょう。

このASPを確認してみるとわかりますが、紹介者はアメーバピグを使って集客をし見込み客をブログに誘導することで、 登録があった場合にポイントが発生し、 そのポイントを現金やウェブマネーに換金することで収益化するモデルであることが分かります。

どうですか!?

つまりこのキャラクター(を操作している人間)は アメーバピグを通して集客をし、アフィリエイトを行っているわけです。

リアルタイムにキャラクターを操作している人間をターゲットとした画期的な集客手法なんです。

色々な場所でキャラクターを確認していくとこの効果を知っている一部の人が、

このブルーオーシャン市場で、どんどん集客をしているのが分かります。

少し事例をあげてみましょう。

実際にピグの世界でお出かけをしてその場にいるキャラクターを調べてみると、 アメーバピグから集客をしてビジネスをしている人達がいることがわかるはずです。

例えば、このピグのプロフィールのブログに誘導する文章があります。

「かまって〜。ブログに極秘なことのせちゃってます。今だけね。」 では、実際にブログに移動してみます。↓↓↓↓↓↓

そうするとFX関係の情報を与えて、口座開設のアフィリエイトへと誘導しているのが分かりますね。 他のピグも見てみましょう。

上記のピグのプロフィールもブログへと誘導する内容が記載されています。

ブログを確認してみると、 先にあげた例の様にアメゴールドの増やし方を説明する内容を提供する中でアフィリエイト報酬を稼いでいるブログであることが分かります。

このピグもそうですね。

グッピグ数の多さを見てもわかりますが、871グッピグを貰っているというのは言い換えれば、それだけその場にとどまって幅広い人と交流をしているという裏づけなのが分かります。

ブログへ飛んでみると・・・↓↓↓↓↓↓

こちらもウェブマネーへと交換できるASPを使った、アフィリエイトブログへの誘導をしていました。

このブログの特徴はサイドバー部分を見ればよくわかりますが、プロフィールの充実やコミュニティーへの参加、より細かなアクションなどを通して、より人間性を高めてナチュラルな読者登録を獲得している点です。

次のピグを見てみます。

このピグは今までの例で挙げたピグとは異なり、アダルト系コンテンツへの誘導をしているピグです。

他のピグと異なる点として、関連コミュニティーなどの参加を通して、ピグとも数を増やしている点が特徴ですね。↓↓↓↓↓

限定記事を用意してアメンバーの申請を促したり、定期的な更新を織り交ぜているので、集客用のピグでありながら記事にコメントなども集まっています。

このピグは定期的なアクションを通して場に留まりながら、ポイントサイトへの誘導をしているピグですが、他のピグから話し掛けられていました

ブログへ移動をしてみると、やはりASPサイトへの登録を促すことでウェブマネーを稼いでいるアフィリエイトブログなのが分かります。

いかがですか?誘導の仕方や関連コミニティの場所を変えるだけで様々な可能性を感じませんか?

これらの方法はあくまでごく一部の事例に過ぎませんのでできれば実際にアメーバピグを初めて、 いろいろなピグ内の場所へお出かけをしてみてください。

上記に上げた人たちはほんの一部ですが、 様々な誘導の仕方で自分のビジネスに繋げている人達が いることが分かると思います。

実際に細かく分析をしていくとわかりますが ASPアフィリエイトだけでなく、

見込客のリストを集めるため ブログで無料オファー配布を絡めたリスト取りや アダルトアフィリへの誘導であったり

自社サービスや自社販売商品への集客など、 一部の"勝ち組"の人は・・・。

他の企業やマーケッターに荒らされた市場ではなく この荒らされていない新しい市場で

確実に実績を伸ばしているわけです。

また何故、アクションが起こりやすいか分かりますか?

アメーバピグでは、アメーバ内の仮想通貨、アメゴールドを使っていろいろなアイテムを購入したりすることができるんですね。

上記は、ピグ内にあるショップのひとつですが、 キャラクターに着せるアイテムやインテリア用品、

そしてキャラクターに取らせるアクションなども、すべてアメゴールドで買うことができるわけです。

ピグを日常的に使っている多くのユーザーは、こういったアイテムやアクションを集めることに魅力を感じ、アメゴールドを欲しいと思っているんですね。

※補足Wikipediaより

「また有料アイテムの売上も2009年7月時点で月数千万円、2010年3月時点で月1億円超と伸び続け、2010年12月にはついにアメーバピグ内でのアメゴールドの流通量が約6億円に達した。」

上記の様に、もの凄い勢いでアメゴールドの流通量が増えているのは、こういった人の欲求の表れだといえます。

この欲求を刺激するオファーを提示できれば、人はアクションを取りたくなると思いませんか?

そしてこれらのユーザーの欲求をよく理解し、アメーバピグの持つ可能性を見抜いた限られた人が、競争の激しいfacebookやtwitterとは一線を画すこのブルーオーシャン市場で人知れず集客をし、収益に繋げています。

もうひとつだけ、とても大切なノウハウを教えますね。 きっと驚くはずです。

アメーバピグでお出かけをできる場所は様々で、いろいろな場所が用意されています。

これらの場所にお出かけをして人の誘導を図るわけですが、この場所って大きな意味を持っているんです。

例えば・・・

10~20代向けのファッション関係のECサイトを運営していて、そのサイトに集客をしたいと考えた場合、当然その属性にあったアクセスを誘導する必要がありますよね。

例えば・・・

オンラインゲームを中心としたアフィリエイトをしていて集客をしたいと考えた場合、そういったゲームに対するニーズが高いアクセスを流すことができれば、成果につながる可能性は高くなるはずです。

例えば・・・

30~40代向けの商品を勧めたいと考えている中で、それらの人が確実に入れ替わり立ち代わり集まっている場所があれば、その場所に興味はないでしょうか。

何が言いたいのかといえば、

人にある情報を勧めるには、その情報に対して興味を持つ属性に伝える必要があるということ。 そして、このお出かけできる場所というのは『属性』なんです。

渋谷や道玄坂などの場所に行けば、若年層の人が多く集まっています。

アラサー広場やアラフォー広場の様に、年齢で区切られた場所もありますので、 当然そういった場所には、その属性に合った人が集まっているわけです。

お出かけ場のディズニーランドには、比較的女性のピグが多く集まっています。 他にも、AKB学園に集まる層とか想像がつきませんか?

多くの人がこぞって注目し、競争の増している

facebookやtwitterなどよりもリアルタイム性に優れ、

しかも、まだ開拓のされていない このソーシャルメディア市場に可能性を感じませんか?

可能性は理解できたけど、 やはり新しいソーシャルメディアを使おうとすると

「何か面倒そうだし・・」 「何か難しそうだ・・」

などネガティブな意見は当然あると思うのですが、 安心してください。

この新しい集客方法は意外とシンプルな方法なので 単純でもの凄く簡単です。

やることは以下のSTEPです。

これが一連の流れです。

どうです?これくらいであればあなたも挑戦出来そうではないですか?

無料で出来て、しかもとても簡単にアクセスを 集める可能性を秘めている訳です。

こんな最新ソーシャルメディア集客法を 今からでも実践しないと本当にもったいないです

しかし・・・。 もちろん良いことばかりではありません。

このアメーバピグを利用した集客はとても優れていますが

残念ながらいくつかの弱点があります。

その弱点は大きく別けて2つです。

(※何もしなくてキャラクターが立っているだけでは効率の良い集客ができません。)

つまり集客をするためには、お出かけをして

その場でいろいろなキャラクターと接点を持つ必要がありますが、

キャラクターを放置しているとその場から強制的に退場させられるため、自分でキャラクターを操作する必要があるということ。

他のキャラクターにグッピグ(グッピグとは、他のピグを褒める機能です。)をしたりコメントをしたり、アクションを撮ったりする必要があります。

アメーバピグからの集客をしようと考えた場合に自分がパソコンの前でキャラクターの操作をする必要があるということです。

エリアからの強制退場は、ピグエリア間の人の流動性を図るために設けられた機能ですが、一定時間ピグを操作しないとキャラクターはその場に座り込み、寝てしまい10分ほどで強制退場させられてしまうんですね。

言い換えれば、1時間その場に留まろうと考えれば最低限10分に1回程度の人の手による操作が必要になるということ。

もちろんそれだけではコミュニケーションも少なく、効率的な集客もできませんから他のピグとの交流もしていく必要があるわけです。

当然、その分人が作業する必要が出てきます。言い換えれば、集客をする時間に比例をして、コストが必要になってくるデメリットがあるんです。

そこで・・・。

上記にあげたアメーバピグでの集客の弱点を克服するべく、

アメーバピグでの集客を補助し、自動化させるツール郡の開発に成功しました。

今回新しくリリースをするツールは全部で5種類。

誰でも気軽に試せるように2つのパッケージに分けて販売期間を区切り、限られた人に向けて提供できる環境が整いました。

このツールの価値についても、書籍も出しているSEOで5億円を稼ぎ出す有名マーケッターの方にこのツールを一般公開前に使用してもらった所

「これ広告費で換算しても相当に高額の価値があるよ!」

とのお褒めのお言葉を頂きました。

システム会社に依頼し、開発に掛かった労力と時間を計算すると100万円などは軽く超えてしまうだけの製作コストが掛かっている商品ですが・・・

今回は限られた人数への販売ということもあり、販売期間も限定して商品提供をさせていただきますが、後発組の方でも、新規で始める方でも参加しやすい価格で商品提供をできるように良心的な金額を設定しました。

と、価格のお話をする前にまず5つのツールでどんな事が出来るのか?を簡単にご説明します。

ツール関係のこと、少し整理しますね。

ピグマーケティングで一番要になることは、

「お出かけした場所に留まること」が大前提です。

その為には、一定時間が経過する前に、

ツールで自動アクションを能動的にさせることが必要になります。

この能動的に自動でアクションを繰り返す条件を満たしたツールが

『an automation』というツールです。

このツールの利用により、自動的にアクションを取ることができるようになるので、お出かけをした場に留まることができるようになります。

ですが欠点もあるんです。

お出かけ先でキャラクターがアクションのみの動きをしているだけでは、勘の良いユーザーにツールを利用していることが分かってしまうかもしれません。

それを補助するツールが

『attack bom』です。

『attack bom』は指定した範囲にいる他のユーザーに対して、こちらから能動的に一斉グッピグをするツールです。

これらを状況により使い分けていくことで、ピグのコミュニケーションをある程度自動化でき、より自然な集客を実現します。

またグッピグをする際に、相手のキャラクターのプロフィール画面を開く必要があります。

このプロフィール画面のメッセージが、集客の基本となる誘導になり、これらのコミュニケーションツールを利用することで効率的なアプローチが可能になります。

さらにこれらの3つのツールの補助をするのが、

『ags48』というツールです。

『ags48』は、他のユーザーのIDをリスト登録することで、そのリストに対しての自動巡回ときたよをしてくれるツールです。

巡回するリストを集める必要がありそのリストを登録する手間がありますが、このツールのメリットはピグで接点を持っていない(関わることができていない)ユーザーに対して、リスト登録をすることでピグ上で接点を持つことが可能になるという点です。

巡回するリストを集める必要がありそのリストを登録する手間がありますが、このツールのメリットはピグで接点を持っていない(関わることができていない)ユーザーに対して、リスト登録をすることでピグ上で接点を持つことが可能になるという点です。

逆に言えば、ブログ上で接点を持っている人や、一度も接点を持ったことが無い人とはピグ上で接点を持つことが困難なため、そういった人のリストを登録し、自動巡回、自動きたよをしていくことで、ピグ上でも接点を効率的に作っていくことを可能にするツールです。

次に『ams』です

『ams』はピグの各アクションを自動で行ってくれます。これにより能動的な動きが表現でき 他のピグからの注意をひく事が出来目立つ事が出来ます。

さらに『antmatic ac』で

発言したい内容なども登録しておけば自動で表示してくれますのでとても便利です。

動いて話す営業マンといったところでしょうか

そして極めつけは『slm100』です

このツールでできる事としましては、限定アイテムの購入が可能となる事です

限定アイテムとは何かご説明いたしますと

ピグ内では、いろんなイベントが行われていて、「カジノ」スペースもあります。

そこではスロットマシーンが設置されていて

そのスロットマシーンで遊ぶ事が出来ます。

そこで『slm100』を使ってザクザク「クレジットドル」を獲得することが出来ます

獲得した「クレジットドル」を使って様々なアイテムを購入する事が出来るのです

そのアイテムは、スロットで獲得したコインでしか購入できないので、マニアにとってはのどから手が出るほど欲しいアイテムとなるわけです

これを、ネタにしてコミュニュケーションを図るのもいいかもしれません

それでは下記がツールの性能になりますのでご確認ください

これらのツールを使用すれば、

あなたはほとんど手をかけずとも先程の2つの弱点を克服出来てしまうんです。

世間ではいろいろなツールが販売されていますが、

こういったツールの価値は実際にツールを購入し利用して初めてわかってくるものだと思います。

そういった意味で最終的なツールの価値については、

実際にあなたが利用して判断して欲しいというのが本音。

できれば実際に利用して、

PPC広告やSEO対策に掛かる費用などと比べて見て欲しいと思います。

例えば・・・

PPC広告でワンクリック単価を50円として、一日500アクセス。

月間1万5千アクセスを誘導しようと考えれば、

それだけで75万円程度の費用が必要になってきます。

PPC広告はキーワードを任意で選べますから属性を合わせるのに適している反面、

まとまったアクセスを流そうと考えた場合には相応の費用が掛かってきますよね。

例えば・・・

SEO対策に関するサービスはどうでしょう。

まとまったアクセスを取れる特定のキーワードで上位表示をするように、

SEO会社に依頼すれば、数十万単位のお金を請求されることは珍しいことではありません

IPアドレス分散型のリンク提供サービスなどでペイドリンク供給をするサービスなどでは、

1URLあたり月額費1万円~3万円程度の費用が掛かることは

ご存知の方も多いですよね。

仮に3万円のサービスを購入してリンク供給したとして、実際にどのくらい効果が現れるものなのかは不透明な上に年間コストは36万円掛かってくるということ。

検索エンジンアルゴリズムが高度化している中で、こういったサービスは既に時代遅れになってきていると個人的には思います。

それでは、今回限定販売をさせていただく

このピグマーケティングツール。

先に事例で紹介した画像では、たくさんのグッピグ数を稼いでいたものが多数ありましたので、実際に効果があるのは伝わるとは思います。

またお出かけする場所を自分で選ぶことで属性がセグメントされたエリアで集客できる特徴は、他のアクセスアップツールには無い利点のひとつだと思います。

facebookやtwitterよりもリアルタイム性で優れ、

属性を選んで集客ができる、この魅力的な集客を自動化させるソーシャルメディア集客ツールはどのくらいの価値があると感じますか?

先に書いたようにシステムの開発には、それ相応の労力とコストが掛かっていますので開発費に金額が掛かっているのは確かです。

ですが、先述したようにPPC広告やSEO対策に掛かる数十万円という販売金額では

後発組の方やこの分野の集客で新規参入を考えている方たちに、

取り組んでいただきやすい金額だとは思えません。

提供ということで、下記のような金額で商品提供をしたいと思います。

現在アメーバピグからのアクセスを誘導できていない方にはぜひ使っていただきたい、後発組でも新規参入する方でも参加しやすい価格でのオファーです。 ダウンロード版説明書書総ページ90p

それではこの「mars」の価格です

アメーバピグ集客用ソフト(6セットソフト)

OS Windows XP VISTA7
CPU Pentium3 1GhlzもしくはAthlonなど、同等以上のCPU
メモリ 512MB以上HDD 50MB以上


10/15で販売終了いたします







ダウンロード版説明書・総ページ90p

通常価格 60,000 円

先行発売価格 15,800 円

 

 

あなたがなぜこのツールが必要なのか、理由をまとめました。

 

今TVCMが実際に放映されている事や先ほどご紹介したwikipediaのこの記事

「2010年12月にはついにアメーバピグ内でのアメゴールドの流通量が約6億円に達した。」

など見て分かるとおりアメーバピグは完全に右肩上がり市場です。ビジネスで最もコストがかかるのは新規顧客を獲得するコストです。

しかしアメーバピグに関して言えば、

提供会社がTVCMなどの広告を定期的に打っておりアメーバピグに参加するユーザーが

どんどん増えていますので

あなたは労力をかけずとも新顧客を確保することが出来るのです。

ソーシャルメディアと言えばfacebookやtwitterを1番に思い浮かべる方が多いと思います。

逆にソーシャルメディアを集客に考えた時にどの位いるでしょうか?

言い方を変えればそれだけ

facebookやtwitterに取り組んでいる方が多いということですから

スパム的に売り込まれるユーザーが増えてきており

セールスに飽き飽きしているのも事実です。

その点ビジネス視点で考えたときに

アメーバピグを集客に考えている人は非常に少ないですから

どれだけのチャンスを秘めた市場かは容易に想像できます。

アメーバピグの特徴は、キャラクターを通して仮想空間で

コミニケーションを取ることになります。

キャラクターが活動しているということは、

その背後にはそのキャラクターをリアルタイムで操作している"人間"がいるということです

つまりfacebookやtwitterなどの

他のソーシャルメディアよりもリアルタイム性に優れているのです。

アメーバピグ集客の大前提は、お出かけ先に居続け他のキャラクターと交流を取り続けることにあります。

しかしお出かけ先で操作をせずに放置をしていると10分程度でお出かけ先から強制退去をさせられてしまうため、

場に留まるためには、通常手作業で頻繁にキャラクターを操作する必要があります。

つまりアメーバピグ使ってアクセスを集めるためには人員が必要となります。

実際に作業してもらえば分かると思いますが手作業をするにはコストが合わないことが分かると思います。

つまりツールを使わなければ費用対効果が合わないので

他の人は参入しづらいためあなたは圧倒的なアドバンテージを得ることが出来るのです。

アメーバピグで遊んでみるとよく分かりますが、

学生さんから年配の方まで、幅広い年齢層の方が市場に参加しています。

当然ですがキャラクターはリアルな人間が操作をしていますので、

ユーザーが持つ興味や趣向、属性や職業なども様々です。

そういった中で、アメーバピグの仮想空間では、様々なお出かけ先が用意されています。

例えば、渋谷や道玄坂、ディズニーランドやカジノ。

AKB学園やAneCan広場、アラサー広場やアラフォー広場。

これらの場所に、どんな属性のユーザーが集まるか想像が付きませんか?

年齢や属性に合った場所がたくさんありますから、

逆に言えば、

お出かけ先により集まっている人間の属性がセグメントされていると言えます。

 

 

このツールを使って どういう事が出来るのか?

まだ、あなたも半信半疑だと思います。

具体的にイメージが分かりにくいと思いますのでこちらをご覧ください。

8月1日〜7日の時点で全くアクセスがないブログがあります。

まーこのようなブログは 決して珍しくないですよね。

そして、この全くアクセスがないブログにソーシャルメディア集客革命ツールを使用して

8月8日より集客を開始しました。

すると・・・

このように、約一週間後には・・。

8月16日が598アクセス、 8月17日が613アクセス、8月18日が878アクセス

総アクセス数が 約2000アクセス以上も増加した結果となりました。

そしてそれに伴い 総アクセス数だけではなく

ブログに訪れている方の 訪問数も増えています。

一番右側のアクセス者数(UU)というところが訪れている人の人数です。

そしてこのブログを使って 試しにアフィリエイトを仕掛けてみました。

結果は!?

8月に入ってからブログを開設し、

目標とするアフィリエイトに合わせた誘導記事を用意してプロフィールの文章からブログへ誘導。

本格的にアクセスを集めたのは約半月ですが、ほぼ半月の売り上げは96000円を超えました。

1日30分ほどの作業や確認と 後はソフトで自動に行った結果です。

これはあくまで1つの簡易的な事例ですが

あなたの使い方次第でこのツールはまだまだ無限の可能性を秘めているのです。

売上を伸ばそうと考えた際に、また集客を増やしていこうと考えた際にその方法は様々です。

このページでご紹介をした集客の方法も、数ある集客の手法のひとつでしょう。

いままでに上記にあげた事例も、この方法がベストだというわけでなくひとつの事例です。

リアルタイム性を持つソーシャル市場の特性やツールの特徴、

魅力的な文章による提案、誘導などにより、様々な可能性がありますし、

実際にこのブルーオーシャン市場で実績を出している人達を研究してみれば、

様々な手法で独自のアピールをしています。

ツールというのは使い方によって効果が左右されるもの。

ですから、「すべての人に必ず効果があります。」とお勧めをするものではありません。

キャラクターを介して人と人が繋がるこの市場の特性を理解することなく、

独りよがりなアクションをとっていては効果を実感するのは難しいと思います。

しかしながらその特性を理解し、

その場にいる人達が興味を持つアプローチを提供している人達が、

堅実な数字を積み重ねていることも事実です。

数字を出していくために、なにも特殊な能力は必要なく

必要なのは見込み客にどのような切り口で興味を持つようにアプローチし、サービスを提案できるか。

ビジネスをする上で、当たり前のことだけですね。

このブルーオーシャン市場からの集客をまだしていない人に対して、

今回提供するツール郡は、とても力強い味方になると思います。

初めにお伝えしたとおり「集客数」を増やしたいと思っている方だけに必要なツールです。

このソーシャルメディア市場からの集客に興味をお持ちの方は、

この限定オファーの期間内に行動することをオススメします。

サポートはしていただけますか

弊社ではサポートは当たり前のように行っております。
メールにて送っていただければ土日、祝日を除く平日で2日以内には全て返信させていただいております。ほとんどが業務時間内でしたらその日に返信させていただいております。
弊社のソフトをお使いいただくお客様は弊社のサポート体制にいつも 喜んでいただいております。

※サポート期間無期限

※サポート回数無制限

SEO効果はあるのでしょうか

このmarsでは新タイプのアクセスを促していくソフトになりますのでSEO効果はありません。
SEOに関しては、クリアイズムの他のソフトをお使いいただければと思います。

どのパソコンでも使えますか

ウィンドウズXP,VISTA,7にてお使いいただけます。

吉田 様

こんにちは吉田です。
「mars」なかなか面白いと思います。
以前のT-PACとはツールの役割が異なっているので集客が楽に行えますね

ツールは常に起動しておけばいいので特に気にしなくていいですし
以前のソフト同様、遊びながらアクセスも増え、売り上げも増え、いうことないですね。


クリアイズムさんのスタッフの方が遊びながら検証していたというのは 確かにうなずけます。
ですがこれが仕事だと社長さんは何かイライラしそうですね。(笑)

私の更なる意見としますと
遊べるツールで稼げるなんて最高のツールですがこういうツールがどんどん出てくる事を期待しています。

佐々木 様

こんにちは佐々木です。
これはT-PACよりもソフトの数が多いんですね!

最近分かった事なんですが、実はT-PACってSEO対策効果あるんですね

ペタするとバックリンクとして確認できたんですよ
このmarsはT-PACと併用して使うことで
より効果を発揮するという事がよくわかります

このビジネスモデルは本当にこれからどんどん伸びてくるような気がします
仕事と思ってブログを書くだけでは
結局はアクセスもなければ売上もありません。

楽しく遊びなが行えるこのmarsは楽しいから続けられるし、面倒な設定もないので本当に主婦の私には、ばっちりのツールでした。
遊びながら稼いじゃうって、理想ですよね。


marsありがとうございます。

追伸

ネットでの集客ノウハウと考えると、とても速く進歩していきますので、中々追いつかないところもあると思います。ブログから、SNSやらツイッターフェイスブックとやればきりがありません。
ですが既に1500万以上のユーザーがいるアメーバであり更に今まで集客として侵されていないピグの領域を使う事により、集客は一気に加速する事でしょう。
その領域でいち早く手動を辞め、自動のツールを使う事により当然のことながら何倍もの結果が得られる事になります。
今すぐにでも決断し、新しいマーケットの集客に一緒に動きだしましょう。

片桐 健 PROFILE

KEN企業勉強会主催

著書 普通の人が会社から嫌われるほど売れるようになる営業術

メールマガジン読者8万部にて自己の倒産から復活していく術を伝授

メールアドレス:
氏名: